ネット予約

トピックス

矯正治療のバリエーション

2017.12.1
  • マウスピース矯正

    矯正治療と言えば大半の方は、歯の表側に小さな金属装置を取り付け、ワイヤーで歯並びを矯正する治療を思い浮かべる方が多いかと思います。
    マウスピース型矯正歯科装置は、透明なマウスピースを使用した矯正治療方です。
    「矯正治療をしている」と他人に思われたくない方や、比較的手軽に矯正治療を始めたい方におすすめです。

    このマウスピース型矯正歯科装置は、取り外しができる透明なマウスピースを使用します。
    透明なマウスピースは患者さま1人ひとりオーダーメイドで作成しますので、
    診断能力や印象採取技術で歯科医院ごとにやはり精度に差が出てしまいがちですが、
    当院は矯正歯科専門医による診断と最新機器を用いた印象採取を行っておりますので、安心してご相談ください。

  • インコグニト

    カスタムメイド舌側矯正歯科装置(インコグニト)は、歯の裏側から矯正する見えない矯正治療です。
    裏側からの矯正治療とは、歯の裏側に矯正装置を付けて歯並びや噛み合わせの改善を行っていきます。
    この装置は、既製品の矯正装置とは大きく異なり、完全フルオーダーメイドで作成し、
    患者さまの歯の状態に合わせて設計しカスタマイズしていきますので、より的確なアプローチが可能です。

    また、当院では上の歯だけ裏側矯正の「ハーフリンガル」という矯正方法も可能です。
    下の歯は唇に隠れて、普段の生活ではなかなか人に見られませんので、下の歯は表側の矯正装置を使用し、
    上の歯のみ裏側矯正装置を使用することで、上下全てを裏側で行う「フルリンガル」に比べ治療費を抑えることができます。

  • 表側矯正
    (クリアブラケット)

    当院では、結果にこだわるとともに治療期間中の審美性にもこだわった治療を行っています。
    一般的な表側矯正でも金属のブラケットを使用せず、表側矯正を行う全ての患者さまへ透明なクリアブラケットを使用しています。
    また、ご希望に応じてワイヤーもホワイトワイヤーを使用することで表側矯正でも比較的目立たない矯正治療が可能です。

RYO JIMBO DENTALでは、矯正歯科担当医が患者さまのご希望に応じた治療をご提案しております。
治療方法に関するご相談、費用や支払い方法に関するご相談などお気軽にお問い合わせください。

〈月金〉 10:00 ~ 13:00 / 15:00 ~ 18:30
〈その他〉 10:00 ~ 13:00 / 15:00 ~ 21:00
〈祝日〉休診