ネット予約

難症例インプラント

難症例インプラント

他院でインプラントを断られた場合でもご安心ください。

歯科医院でインプラント治療を断られてしまうケースもあるかと思います。理由としては、顎の骨の厚みや高さが足りない
といったものが多いようです。当院では、そのような難症例の方でも、インプラント治療を行っていただけます。

インプラントを確実に埋入するには、歯槽骨の「幅」と「高さ」が重要
GBR
抜歯後に期間が経過している場合、歯を支える土台の骨(歯槽骨)が減っていきます。
GBRとは、この減っていった歯槽骨の幅がインプラントを埋入する幅を保てていない場合、骨補填材を置き、骨の再生を図る治療法です。
ソケットリフト
サイナスリフト法がご自身の血液を利用するのに対し、ソケットリフト法は特殊な器具を使って上顎洞底部を押し上げながら骨補填材を入れます。
インプラントを埋入するには歯槽骨の高さが足りない場合に行われる治療法です。
サイナスリフト
ご自身の血液を利用することで、骨の再生を促す最新の高度な骨再生法がサイナスリフトです。
骨補填材を詰める代わりに、患者さまご自身の血液を満たし、骨を再生するという骨再生法です。
患者さまが本来もつ、治癒促進を利用した再生方法のため、安全の高い治療法です。
ソケットプリザベーション
抜歯を行った後歯があった場所には、穴があきます。この穴が時間の経過とともに、周りの骨の骨吸収が進行し歯槽骨が薄くなって行きます。
インプラント埋入時の初期固定を図るため、骨吸収を防止する必要があります。
抜歯時点で、穴をふさぐために人工の骨を入れることにより、抜歯後の骨の吸収を最小限に食い止める方法がソケットプリザベーションです。
スプリットクレスト(リッジエクスパンション)
インプラントを埋入する際、骨の高さは十分でも幅が不足している場合に対して行われる治療法です。
幅の不足している歯槽骨を専用器具を使用し、分割する方法をリッジエクスパンションと言い、その隙間にインプラントを埋入する方法が、スプリットクレストです。

治療費について

当院では安いだけの治療は一切行いません。
適正価格にて患者さま1人ひとりに合わせた診療を提供します。

RYO JIMBO DENTALでは、治療費を売りにした診療は一切行っておりません。
医療従事者として患者さまへ最善かつ最高の治療を提供し、適正価格にて、診療報酬をいただくことをお約束します。

治療内容 費用(税別)
GBR ¥50,000~¥200,000
ソケットリフト ¥50,000~¥100,000
サイナスリフト ¥200,000
ソケットプリザベーション ¥50,000
スプリットクレスト ¥100,000~¥150,000
ガイドサージェリー ¥50,000~¥90,000(埋入本数により)

各種クレジットカードがご利用いただけます

ご希望の方は下記のVISAカード・マスターカード・アメリカンエクスプレスなど各種クレジットカードがご利用いただけます。

Suica、manacaなどの各種交通系ICカードもご利用いただけます。