ネット予約

トピックス

機能設備のご紹介

2017.11.29

より正確な治療を、安全かつ快適に提供するために

高品質な歯科医療を安全に提供するために、診療設備もこだわりの高性能医療機器を導入しています。
診療設備をしっかり整えることは医療を提供する者の責任であり、
治療をよりスムーズに行えることで、患者さまの負担もより軽減することができます。

細部までより鮮明で詳細に検査し、的確な診断を行います。
歯科用3DCT

3DCTで撮影したデータをもとに、専門のソフトウェアを使用しさらに詳しい3D画像で解析します。
解析した画像は、大型モニターに表示し、患者さまに画像を見ながら「どのような治療をどのように行うか」をしっかりとご説明し、患者さまの不安を少しでも和らげるよう努め、術前・術後の違いもご説明するようにしています。
また、この3DCTでは、様々な角度から状態を確認することができ、専用ソフトウェアを解すことで、通常では把握できない口腔状態を確認できます。

より正確な診査診断に役立っています

インプラント治療の術前立体シミュレーションや、歯周病治療での骨の検査、歯根状態の検査、
親知らずの検査など、高度な治療を行う際の診査診断に欠かせません。

安全に手術を行うために
外科手術用オペライト(無影灯)

通常の診療用ライトではない、外科手術用のライトです。影ができず、明るくはっきりと患部を見ることができるようになります。外科処置の多い当院では欠かせない設備です。

印象採得をデジタル化
TRIOS 3 オーラルスキャナ

印象採得をデジタル化することで、診療時間を短縮し患者さんの負担の軽減に役立ちます。高精細な光学印象により手作業に比べ精度があがり、より精密な治療に役立ちます。