ネット予約

トピックス

メタルフリー治療

2017.12.4

当院では、メタルフリー治療に取り組んでおります。
より自然に白く、身体にも優しい治療を提供いたします。

歯を削った際には、インレー(詰め物)を使用します。また大きく歯を削った際にはクラウン(被せ物)を使用し、歯の機能を保ちます。
日本には国民に対し保険という素晴らしい制度があります。ただ残念ながらこの制度は国家の財政状況により左右されるもので、
使用できる材料一つとってみても患者さまにとって最適なものではない場合があります。
その一例が保険適応の歯科用金属です。現在、日本の保険制度内で使用できる金属は必ずしも我々の体にとっていいものではありません。
材質によってはむし歯の再発が起こりやすい場合や、金属アレルギーをお持ちの方にとっては症状の悪化を招くこともあります。

お口は体内に入ってくるものすべての入り口です。当院はインプラント治療、そして抜かない矯正治療を特に得意としていますがこれもお口の健康を守るための一手段にしか過ぎないと考えています。
歯を守るためのインプラント、健康になるための矯正治療を行うことで歯の病気、お口の病気、体の病気を予防する。お口の健康は体の健康です。これがまさにRYO JIMBO DENTALの予防に対する考え方です。

金属アレルギーでお悩みの方へ

メタルフリー治療では、現在金属で治療されている方をセラミックによる補綴治療に変えることも可能です。
体内の金属を取り除くことで、金属アレルギーの症状が劇的に改善することもあります。