ネット予約

トピックス

予防的インプラント治療とは

2017.12.1

インプラント治療は残っている歯を守る、あるいは
健康状態を維持するための1つの手段にしか過ぎないという考え方

予防的インプラントという言葉はあまり聞きなれないと思いますが、私のスウェーデンでの経験をもとにご提案したいコンセプトです。簡単に言えばインプラント治療は残っている歯を守る、あるいは健康状態を維持するための一手段にしか過ぎないという考え方です。
スウェーデンでは寝たきりになる患者さまがほとんどいません。彼らのお口の中を見ると実は入れ歯がほとんどなく欠損にはインプラト治療が施されています。つまりしっかり噛める状態をインプラントで作っていくことで長い健康寿命を保っているのです。ある報告によるとスウェーデン人の健康寿命と平均寿命はほぼ一致しています。
実は我が国では健康寿命と平均寿命は10年も差があるのです。つまり寝たきり、あるいは日常生活が制限される状態が長く続く可能性があるわけなのです。当院ではインプラント治療を患者さまの健康のための一手段として少しでも健康増進に貢献できればと考えています。