ネット予約

トピックス

スウェーデン式予防歯科

2017.12.4

歯の健康を守るために歯科医院に行くという考え方

  • スウェーデンの歯科医療で一番重要視されているのが予防歯科です。スウェーデンの歯科医院では年1回定期検診を実施します。何かがあってから歯科医院に来院するのではなく、何かが起こらないために歯科医院に行くことが当たり前な社会です。
    健康診断、人間ドックが何かがあってから行くものではなく、何か異常がないかを確認する、あるいは悪いものを早期発見するためのものであると同じように考えるとわかりやすいと思います。

  • お口は体内に入ってくるものすべての入り口です。当院はインプラント治療、そして抜かない矯正治療を特に得意としていますがこれもお口の健康を守るための一手段にしか過ぎないと考えています。
    歯を守るためのインプラント、健康になるための矯正治療を行うことで歯の病気、お口の病気、体の病気を予防する。お口の健康は体の健康です。これがまさにRYO JIMBO DENTALの予防に対する考え方です。

予防歯科に取り組む人口が多いスウェーデンでは、80歳の残存歯数が日本の約3倍。
健康的に自分の歯で噛める人生を送っている方が多いのです。
プロフェッショナルケアとセルフケアどちらも定期的に行うことが歯の健康を守るためには重要です。