ネット予約

トピックス

歯科衛生士 インタビュー

2018.11.1

DENTAL
HYGIENIST

歯科衛生士

歯科治療全般を幅広く学べます。
専門性を高めて目指すのは
理想の衛生士

宮地 ほた瑠MIYAJI HOTARU

この職業を目指した理由は?

お世話になった衛生士への憧れ

高校生の頃まだ具体的な進路は決まっていませんでした。そんな中、将来について考えたときに身近な職業として思い出したのが歯科衛生士。中学時代から矯正歯科に通っていたこともあり、お世話になった歯科衛生士への憧れから将来の職業として考えるようになったんです。資格を持つことで一生働けるという思いもありましたね。

働くきっかけは?

最初の職場はしっかりとした医院で働きたい

今は歯科衛生士1年目。最初に働く場所では、知識や技術を学びいろいろと吸収したいと考えていました。そのためにも基盤のしっかりとした歯科医院が良いと思っていたんです。定期的な勉強会など学べる環境が整っているのも魅力でした。就職にあたってはさまざまな歯科医院の見学会にも行きましたが、幅広く学べること、最新の設備が導入されていること、優れた衛生面の管理などから、最も働きたいと思える環境が当院だったんです。スウェーデンで学び、教育者の立場でも活動してこられた院長の下で働くことができるのも貴重な経験ですよね。

実際に働いてみてどうでしたか?

歯科衛生士に対する印象が変わりました

思っていた以上に良い職場環境でした!人間関係が良くないと続けるのは難しいんじゃないか、そう思っていたのですが、周りのスタッフは本当に優しい。院長や衛生士の先輩もしっかりとサポートしてくれます。もちろん、できていないことは指摘されることもありますが、それは注意や指導というより、手助けだったりアドバイスだったり。上から目線の指導ではなく優しくサポートしてくれるんです。
学生時代、実習先の大学病院では歯科衛生士の方が周囲に対して怒って対応するような光景も見ていました。そのため歯科衛生士に対して少し怖い印象もあったのですが、ここで働いてみてそのイメージは一掃されました!本当にスタッフ同士の仲が良い!!
上下関係があるのかと思っていましたが、院長が対等に接してくれるのも魅力です。プライベートな話でも盛り上がれる。ランチや食事会など、皆が和むムードをつくってくれるんです。

チーム体制が整っているからこそ
働きやすいシフト制

週休3日でシフト制です。基本的には平日2日と土日いずれか1日が休み。シフトにもよりますが、土日2日とも休みになることもあれば、3日とも平日休みになることもあります。有給休暇も気兼ねなく取れる環境ですね。先生からも「遠慮なく取ってね」と言われています。お子さんの体調が悪くなったりして、急に休む必要がある先輩もいますが、お互いにフォローできる、周りがサポートできる体制なので安心なんです。
受付と衛生士が完全分業になっているため、歯科衛生士としての仕事に集中できる環境があるのもいいですね。

仕事のやりがいについて

すぐに実践できる技術を勉強会で
身に付けます

歯科衛生士としての技術はまだまだ。毎月勉強会に参加して新しい技術を学ぶのですが、その技術が身に着いたときに仕事のやりがいを感じます。勉強会で学ぶ技術は、すぐに実践できるのもありがたいですね。最近、担当の患者さんを受け持つことになったのですが、「歯がツルツルになったよ」「痛くなかった」という言葉をいただくととてもうれしいですね!

将来について

歯科衛生士としての理想の自分

今は先輩の姿を見て吸収する時期。日々成長したいと考えています。
なぜこの治療をしなくてはいけないか。患者さんには、それをわかってもらった上で私についてきてほしいです。信頼関係を築くことで、そんな患者さんが一人でも増えたらと思っています。将来的には「歯科衛生士としての自分」を確立したいですね。
当院の歯科衛生士は一般診療のほか、それぞれ専門分野を持つようにしているんです。インプラント、矯正、歯周病など、専門性を高めるために先輩について学んだり、セミナーに参加したり。私は専門分野として子ども矯正も学んでいて、先日も静岡までセミナーに行ってきました。
まずは先輩からさまざまな業務を学び吸収する。その上で新しく入った歯科衛生士へのサポートやアドバイスができたらと思っています。さらには、専門分野の知識を身に付けて、理想の歯科衛生士として確立することが将来の目標です。

求職者さんへメッセージを
お願いします

スタッフ同士の仲が良い職場です。人間関係で苦労することはないでしょう。
歯科衛生士として成長したという思いがある方には、おすすめの環境ですよ!
私も最初は歯石を取るのも一苦労でした。昼休みに同期の子と練習していたぐらい…。
そしたら、お昼休みにもかかわらず先輩も一緒に練習を見てくれたんです。仕事に慣れないうちは
苦労することもあるかもしれないけれど、周りのスタッフ、素晴らしい先輩がきっと優しくサポートしてくれます!