MENU

医療法人9020 RYO JIMBO DENTAL

名古屋の予防歯科・インプラント・矯正専門の歯医者「医療法人9020 RYO JIMBO DENTAL」のお子さま向け矯正歯科治療について

小児矯正
- Child ortho -

お子さまの歯並びを改善する小児矯正

お子さまの歯並びにお悩みではありませんか? 「子どもの歯を矯正したいが、どんな方法がいいのかわからない」という親御さんもいらっしゃることでしょう。お子さまの矯正治療は、将来のためにも非常に大切です。あらゆる歯科治療の軸は「予防」であると考えている「RYO JIMBO DENTAL」では、お子さまごとに適切な矯正治療を検討し、処置しています。

子どもの矯正治療について

抜歯して歯を動かすだけが矯正治療ではありません。
お子さまのダメージも少なく、健康的な矯正治療をご提案できます。

子どもの矯正治療について

お子さまの矯正治療は顎の成長を利用して行いますが、抜歯が必要になったり矯正器具による痛みや違和感が出たりというデメリットも多くあります。RYO JIMBO DENTALでは、従来のブラケットを利用した矯正治療の欠点を改善した、こども用マウスピースを採用していいます。抜歯してブラケットを付けることだけが小児矯正の選択肢ではありません。

こども用マウスピース矯正治療

「こども用マウスピース矯正治療」とは、取り外し可能な矯正器具を使用しながらお口周りの筋肉のトレーニングを行うことで歯並びを改善する矯正方法です。3歳から12歳ごろのお子さまに適した治療法で、単純に歯を移動させて歯並びを整えるのではなく、歯並びが乱れる原因を除去することで歯並びを改善します。

取り外し可能な矯正装置
こども用マウスピース矯正治療
取り外しができない矯正装置
従来のブラケット矯正治療
  • 歯並びが乱れる原因を改善できる
  • 矯正治療後の保定装置が不要
  • 矯正器具の痛みや違和感が少ない
  • 矯正器具が目立ちにくい
  • 一日あたりの装着時間が短い
  • エナメル質へのダメージが少ない
  • 矯正器具に汚れがつきにくい
  • 抜歯せずに矯正できることが多い
  • 歯並びの乱れの原因までは改善できない
  • 矯正後も保定装置を装着する
  • 矯正器具による痛みや違和感が出やすい
  • 矯正器具が目立つ
  • 矯正期間中は取り外しができない
  • エナメル質がダメージを受けやすい
  • 矯正器具が汚れやすい
  • 抜歯しなけばいけないことが多い

※表は左右にスクロールして確認することができます。

歯並び悪化の原因

歯並びの乱れは遺伝だけが原因ではありません。
根本的な原因を見つけ、改善することで無理なく治すことも可能です。

歯並び悪化の原因

お子さまの歯並びを気にしながらも、「遺伝だから仕方ない」とそのままにしてはいませんか? 歯並びが乱れる原因は遺伝だけではなく、口呼吸や食事中のクセなど、普段の生活から来ていることが少なくありません。

矯正治療をせずに放置していると、お子さまの歯が永久歯に生え変わってから抜歯しなければならなくなる可能性が高まってしまいます。まずは歯並びの根本的な原因を突き止め、改善することが大切です。

当院のこども矯正治療はマウスピース型の装置を取り付けてお口周りのトレーニングを行うことで、歯並びが乱れる原因を改善します。

日ごろのクセ

日ごろのクセ

無意識に唇や爪を噛んだり、指しゃぶりをしたりしていると、少しずつ歯並びに影響が出ます。ほおづえも悪影響を及ぼします。

姿勢

姿勢

体に筋力が足りないと正しい姿勢が取れずに姿勢が悪くなり、その結果として歯並びが乱れることがあります。

食事中のクセ

食事中のクセ

しっかり噛んで食べず、そのまま飲み込んでしまうようなクセがあると、歯並びに悪影響が出ることがあります。食べ物を大きいまま飲み込むのは、胃にも負担がかかるので、早めに改善したほうがいいでしょう。

口呼吸

口呼吸

つねに口を開けて口呼吸をするクセがついていると、上顎が十分な成長をせず歯並びに影響が出ることがあります。

小児矯正の流れ

step 1 カウンセリング

カウンセリング

お子さまの歯並びや噛み合わせに対するお悩みや気になる点をお聞かせください。実際にお子さまのお口の中を拝見したうえで、最適な矯正治療についてご説明します。まずは無料カウンセリングをご利用ください。

step 2 精密検査

精密検査

お口の中の状態を正確に判断するために、レントゲンなどの機器を使用して検査を行います。顎の大きさや歯並びの状態を調べ、検査結果をもとに詳細な治療計画を立てます。

step 3 治療計画の説明

治療計画の説明

精密検査の結果をもとに作成した矯正治療計画についてご説明します。費用などについてもここでご説明します。治療に関するご要望などがありましたら、お気軽にご相談ください。

step 4 治療のご検討

治療のご検討

こちらからご提案した治療計画をもとに、矯正治療についてご検討いただきます。不明点やご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。

step 5 矯正治療の開始

矯正治療の開始

治療計画にご納得いただけましたら、そこから矯正治療の開始となります。お子さまに合わせた矯正器具をご用意します。

step 6 メンテナンス(保定期間)

メンテナンス(保定期間)

矯正後はせっかく整えた歯並びが元に戻ってしまうことがあるため、そのままの位置で固定できるよう、リテーナーという保定装置をつけて様子を見ます。

to top

お電話

ご予約・お問い合わせ

0120-960-013

10:00~13:00/15:00~21:00(月金は18:30まで)
祝日休診