MENU

RYO JIMBO DENTAL

名古屋のインプラント・矯正専門の歯医者「RYO JIMBO DENTAL」の予防歯科について

予防歯科
- Prevention -

お口の健康を守るための「予防歯科」

むし歯や歯周病の初期段階は、痛みなどの自覚症状がほとんどありません。違和感や痛みに気づいたときには重度まで進行していることが多いのです。
いつまでのお口の健康を守っていくためには、むし歯や歯周病にならないよう「予防」することから考えましょう。

RYO JIMBO DENTALの予防歯科に対する考え方

「病気を治す」のではなく、「健康な状態を維持」するための
一歩進んだ歯科治療を行っています。

RYO JIMBO DENTALの予防歯科に対する考え方1

RYO JIMBO DENTALの予防歯科に対する考え方2

 

RYO JIMBO DENTALの予防歯科に対する考え方3

当院では、予防歯科がもっとも重要な歯科医療だと考えています。歯がダメージを受けてから歯科医院に行くのではなく、歯の健康を保つために歯科医院に行くことが当たり前という考え方が大切だと考えています。

予防歯科に対する意識が高いスウェーデンでは、80歳の残存歯数が日本の約3倍と言われています。
歯をいつまでも健康に保つためには、自宅でのセルフケアだけでなく歯科医院で行うプロフェッショナルケアを組み合わせることが大切です。
RYO JIMBO DENTALでは、予防歯科によって皆様のお口の健康を守ります。

RYO JIMBO DENTALのプロフェッショナルケア

何よりも、あなたのお口の健康を守るために。
RYO JIMBO DENTALによる予防のためのケアについて。

体内に入ってくるすべてのものの入り口、それがお口です。それはつまり、健康を維持するための入り口でもあります。当院ではインプラント治療や矯正治療を得意としていますが、これらの治療もお口の健康を守るための一手段にすぎません。

お口の健康は、体の健康です。あらゆる歯科治療を駆使してお口と体を守ること。これがRYO JIMBO DENTALの予防に対する考え方です。

専任の担当歯科衛生士制

専任の担当歯科衛生士制

当院では担当歯科衛生士制を採用しています。担当歯科衛生士は患者さまのお口の状態を把握しているため、小さな変化にも気づきやすくなります。

もちろん、歯科衛生士だけでなく歯科医師とも情報を共有し、的確な対処法を探ることで真の意味での「チーム医療」を行っています。

当院ではどの治療も“予防”があってこそだと考えています

お口のダメージを回復させるのではなく、
最初からダメージを受けないお口をつくる。
それこそがRYO JIMBO DENTALの歯科治療です。

当院ではどの治療も“予防”があってこそだと考えています

RYO JIMBO DENTALで考える歯科医療の基本は「予防」です。お口がダメージを受ける前に問題を解決する「予防」は、単体でも歯科診療として大切ですが、インプラントや矯正といった治療の際でも予防を念頭に置いて治療を進めることで、より健康な状態を維持できると考えております。

インプラントや矯正治療はもちろんですが、予防するための1つの手段でしかない
衛生士が患者様との信頼関係をきづき、悪くならない口をつくるために治療しています。

to top

お電話

ご予約・お問い合わせ

0120-960-013

10:00~13:00/15:00~21:00(月金は18:30まで)
祝日休診