ネット予約

治療費について

治療費について

当院では安いだけの治療は一切行いません。
適正価格にて患者さま1人ひとりに合わせた診療を提供します。

RYO JIMBO DENTALでは、治療費を売りにした診療は一切行っておりません。
医療従事者として患者さまへ最善かつ最高の治療を提供し、適正価格にて、診療報酬をいただくことをお約束します。

各種クレジットカードがご利用いただけます

ご希望の方は下記のVISAカード・マスターカード・アメリカンエクスプレスなど各種クレジットカードがご利用いただけます。

Suica、manacaなどの各種交通系ICカードもご利用いただけます。

医療費控除

自費診療にかかった治療費は、医療費控除が受けられます。

医療費控除とは、ご自身やご家族が1月1日~12月31日に支払った医療費が10万円を超える場合、決められた計算式で出した額を確定申告すると、その年の所得から差し引いてもらえるという還付制度です。
申告する際は歯科医師からの診断書や治療費を支払った時の領収書などが必要になりますので、必ず保管しておいてください

医療費控除金額の計算方法

医療費控除額 = (1年間に支払った医療費の合計) - A - B
Aの金額

・健康保険などで支給される高額療養費や家族療養費など、保険金で補てんされる金額

Bの金額

・その年の総所得金額が200万円以上の場合:10万円

・その年の総所得金額が200万円未満の場合:総所得金額の5%の金額

医療費控除対象になる費用

  • ・医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
  • ・治療のための医薬品購入費
  • ・通院、入院の為の通常必要な交通費
    (電車賃、バス代、タクシー代等)
  • ・治療の為に、あん摩マッサージ指圧師、はり師、
    きゅう師による治療を受ける為の施術費
  • ・その他

医療費控除対象とならない費用

  • ・容姿を美化し、容貌を変える為を目的として支払った
    いわゆる整形手術の費用
  • ・審美目的の歯列矯正費や、歯のホワイトニング治療費など
  • ・健康増進や病気予防の為の医薬品の購入費
  • ・通院に自家用車を使用した場合の駐車場代やガソリン代

医療費控除を受けるために必要な書類など

  • ・確定申告書(給与所得者は源泉徴収票)
  • ・医療費の明細書
  • ・医療費の支出を証明する領収書など

※申告期間は翌年の2月16日~3月15日の間です。
※「確定申告書」「医療費の明細書」などの各種様式は国税庁ホームページからの印刷が可能です。
※健康保険組合等が発行する「医療費のお知らせ」は、「領収書等」には当たりませんのでご注意ください。