ネット予約

トピックス

詰め物、被せ物について

2018.1.30
こんにちは。RYO JIMBO DENTALです。

最近、「詰め物や被せ物が取れてしまった」と来院される患者さんが多いと感じています。
そこで今回は詰め物や被せ物についてお話をさせていただこうと思います。

残念ながら虫歯を取ったあとに入れる銀歯や詰め物にも寿命があります。実は銀歯が数年の間に変形したり、銀歯と歯の間にできるわずかなすきまから食べかすや虫歯菌などが入り込んで、虫歯になってしまいます。



一方、セラミックの被せ物や詰め物は虫歯になりにくいと言われています。なぜならこのような自費治療で使用する接着剤の耐久性は非常に優れているため、虫歯菌が入り込むことが難しいためです。セラミックによる自然な見た目だけでなく耐久性にも優れるという利点をぜひ活用してこれ以上再治療をしないための治療を目指していきます。