ネット予約

トピックス

小児矯正で意識してほしいこと

2018.2.15
こんにちは。RYO JIMBO DENTALです。

お子様の小児矯正を検討されている方に気にかけていただきたいことがあります。

矯正後、歯はずっときれいに並んだままでしょうか?



実は矯正を終えた後の生活習慣によって、歯並びはまた変わる可能性があります。例えば、頬杖をついていたら、顎が左右にずれてくるかもしれません。爪を噛み続けていたら、前歯が出てくるかもしれません。

せっかく矯正するなら、矯正が終わった後もきれいな歯並びをキープしていただきたいと私たちは考えます。



当院の小児矯正では、歯並びをきれいにする矯正治療と同時に、歯並び悪化につながる生活習慣を治すトレーニングも行います。矯正治療とトレーニングが両方とも完了して初めて矯正治療完了としています。





小児矯正では、お子様自身が「歯並びをきれいにしたい!」という意識を持つことがとても重要です。

そのため、治療中は保護者の方へのご説明と共に、お子様にもきちんと向き合って話しかけます。お子様自身が自分の歯並びを意識することが大切だからです。

ぜひご家庭でも、お子様とご一緒に家族みんなで歯並びについて話し合ってみてくださいね。

当院で行っている小児矯正、MRCについてご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。