MENU

RYO JIMBO DENTAL

名古屋駅の予防歯科・インプラント・矯正専門の歯医者「RYO JIMBO DENTAL」の「ホワイトニング...」のページです。

ホワイトニング

今回はホワイトニングについてのお話をしたいと思います。

ホワイトニングには主に3種類の方法があります。

1つ目はオフィスホワイトニングです。
こちらは歯科医院において行うホワイトニングを指します。
一般的には高濃度の薬剤を専用のトレーに塗布して可視光線を約1時間程照射するものです。
オフィスホワイトニングを使用すると短時間である程度の白さを獲得することが可能ですが、歯の質によってはあまり効果が期待されない場合があります。

2つ目はホームホワイトニングです。
こちらは専用のトレーを使用して、ご自宅で行なっていただく方法です。
低濃度で長期間行うものであるため、薬剤がよく浸透すると言われています。
ご自分が納得のいく歯の色になるまで続けることができるという利点がありますが、薬剤があわないこともあり、痛みが出ることもありますので要注意です。
 
3つめはウォーキングブリーチ法です。
こちらはあまり知られてはいませんが、神経を失った歯に対して使用することが可能なホワイトニングになります。
ウォーキングブリーチ法では歯の根の治療が終わった後に変色してしまった歯に対して、高濃度のホワイトニング薬剤を歯の中に封入して歯の内側から作用しますので歯の中身から白くすることが可能ですが歯の質によっては効果に差があると言われています。

一般的にホワイトニングの薬剤には過酸化水素が主成分として含まれており、酸化力による漂白作用で歯を白くしています。また歯茎への刺激を抑えるための処置も講じておりますのでご安心ください。

当院ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせたデュアルホワイトニングと
ホームホワイトニングのみの2種類を行っております。
この方法は両者の利点を活かした方法ですので、確実に歯を白くしていきたい方にはオススメです!

最近巷では、歯科医院ではないところで安く行えるホワイトニングが増えて来ていますが、ホワイトニングも知覚過敏になりやすくなったり虫歯になってしまったりとリスクがあります。
そのようなリスクをしっかりと管理していく必要がありますので、当院ではまず虫歯の治療をおこなってからの施術をお勧めしています。

もし、ホワイトニングに興味がある方がいらっしゃいましたら、気軽にスタッフにお声掛けください。

Before

After

to top

お電話

ご予約・お問い合わせ

0120-960-013

10:00~13:00/15:00~21:00(月金は18:30まで)
祝日休診