MENU

医療法人9020 RYO JIMBO DENTAL

名古屋駅の予防歯科・インプラント・矯正専門の歯医者「医療法人9020 RYO JIMBO DENTAL」の「舌苔(ぜったい)について...」のページです。

舌苔(ぜったい)について

こんにちは😄

名古屋駅(名駅)より徒歩5分の歯医者”RYO JIMBO DENTAL”の歯科衛生士です🦷

 

今日は、舌苔(ぜったい)について、お話ししたいと思います。

ご自身の舌を気にして見たことはありますか?

舌の上に白い苔(こけ)のようなものが溜まってはいないでしょうか?

 

それは「舌苔(ぜったい)」とよばれるもので、舌の表面にある凸凹に口内の細菌が堆積して苔状になったものです。

口内の皮膚が剥がれてできた垢、食べ物のカス、唾液の成分、細菌などが溜まって形成されます。

 

舌苔は臭いの原因になるため、ケアをすることで口臭を軽減させることができます。

 

舌のお掃除は1日1回が目安で、舌苔の付着量が多い朝のケアがおすすめです。

専用の舌ブラシや、柔らかい歯ブラシで、奥から手前に掻き出すようにそっと磨きます。

舌はとってもデリケートなため、力の入れすぎには気をつけましょう。

 

初めてお手入れされる方や、舌苔の量が多い方は、1回で全部取り切ろうとせずに、数回に分けてケアします。

 

舌苔の原因は、

①口呼吸(乾燥)

口で呼吸する癖のある方は、口の中が乾燥しやすくなります。

口内が乾燥すると細菌が増えやすくなる為、舌苔つきやすくなります。

鼻が詰まっていて、口呼吸になってしまっている方は、耳鼻科の受診もおすすめです。

 

②唾液が少ない

唾液が少ないことで、口内の自浄作用が弱まり舌についた汚れが落ちづらくなってしまいます。

 

③舌の位置(低位舌)

何にもしていない時(安静時)に舌の位置はどこにありますか?

通常は、上顎に軽く触れている状態が正解です。

その位置に舌があると、自然に舌の表面が擦れ合い、汚れがつきにくくなります。

最近では低位舌と言って、舌が下の前歯に触れている方が増えてきています。

 

④服薬の影響

薬の種類によっては、舌苔が発生しやすくなるものもあります。

 

舌苔の原因とケアの方法を知ることで、お口の中を清潔に保ち、口臭の予防にもつながります。

 

他にも、ご自身のお口の状態でご質問等ございましたら、当院のスタッフまでお気軽にご質問くださいね。

 

 

 

 

 

to top

LINE動線

LINE動線

お電話

ご予約・お問い合わせ

0120-960-013

月~金10:00~13:00/15:00~21:00
土・日10:00~13:00/15:00~19:00
祝日休診