MENU

医療法人9020 RYO JIMBO DENTAL

歯の名称と役割について歯科医師がわかりやすく解説|【RYO JIMBO DENTAL 名古屋駅前院】

歯の名称と役割について歯科医師がわかりやすく解説

歯の名称と役割について歯科医師がわかりやすく解説

こんにちは。
名古屋駅(名駅)から徒歩5分の歯医者「RYO JIMBO DENTAL 名古屋駅前院」です。

歯には、それぞれ名称や役割があることをご存知でしょうか。
歯の名称や役割を知ることで適切な予防を心がけるきっかけになります。
それだけではなく、歯科医院での説明がよりわかりやすくなるでしょう。

本コラムでは、歯の名称と役割などをまとめて解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

歯の名称

永久歯は上下あわせて28本あり、親知らずを加えると32本になります。
そして、歯にはそれぞれ名前があり、生えてくる場所によって異なります。

歯の名称は番号で表すことができる

永久歯の場合は歯の中央から奥に向かって、1番から8番まであります。
左右対称で、上下ともに同じ名称です。
それぞれの番号と名称は、セットで覚えると歯周ポケットの検査中など、歯科衛生士がどこの歯をチェックしているのかわかるようになり、検査後の説明もより理解できるようになります。

  • 1番:中切歯
  • 2番:側切歯
  • 3番:犬歯
  • 4番:第一小臼歯
  • 5番:第二小臼歯
  • 6番:第一大臼歯
  • 7番:第二大臼歯
  • 8番:第三大臼歯

一般的に、中切歯・側切歯・犬歯を総称して前歯とし、第一小臼歯から第三大臼歯までを奥歯と呼びます。

一大臼歯・第二大臼歯・第三大臼歯の別名

第一大臼歯・第二大臼歯・第三大臼歯には、別の名称があります。
それぞれ詳しく解説いたします。

第一大臼歯の別名は6歳臼歯

第一大臼歯は、5~6歳の頃に生えてきます。
そのため別名を「6歳臼歯」といい、永久歯の中で一番大きく噛む力も強いのが特長です。

6歳から12歳の間に乳歯から永久歯へ生え替わりますが、永久歯の歯並びを決める歯でもあります。
つまり第一大臼歯の位置を基準に、それ以外の歯の位置も決まるということです。

第一大臼歯は、口の中に乳歯がある内に生え、完全に生えるまでに時間がかかります。
その間は歯肉がかぶさった状態になるため、歯が生えていることに気づかないこともあるのです。
また、奥にあって磨きにくいため、ブラッシングが不十分になり虫歯リスクも高くなります。

第二大臼歯の別名は12歳臼歯

第二大臼歯は、永久歯の中で親知らずを除くと最後に生えてくる歯です。
一般的には、乳歯から永久歯に生え替わるとされる12歳頃に生えてきます。

近年の子は顎が小さく、第二大臼歯が生えてこないというケースもあります。
奥歯にあたる位置に生えますが、斜めに生えてしまい手前の歯が障害となり、生え切らないことも多いです。

第三大臼歯の別名は親知らず

第三大臼歯が生える時期は、18歳頃~20代前半です。
親知らずと呼ばれるのは、生える時期から親に知られることなく生えてくる歯、または親が亡くなってから生えてくる歯であることが由来だといわれています。
一般的に、第三大臼歯は上顎の左右2本と下顎の左右2本の計4本とされていますが、個人差があり必ず4本生えるとは限りません。

近年、日本人の顎が小さくなっていることもあり、親知らずの生えるスペースが足りないことでのトラブルもあります。
斜めや横向きに生え、親知らずの一部分だけが歯茎から出た状態や親知らずが生えてこないなどのケースです。
親知らずが斜めに生えてくると、手前の第二大臼歯にぶつかり歯ブラシでは届かない隙間ができます。そのため虫歯や歯周病のリスクが高くなります。

歯の役割

歯の名称や場所が理解できれば、役割についても知っておくとよいでしょう。
歯の役割を知ることで、治療が必要になったときの説明に役に立ちます。

切歯

切歯は、番号で示すと1番の中切歯と2番の側切歯のことを指します。

名前の漢字からも想像ができるように、切歯の役割は食べ物を噛み切ることです。
それ以外にも、顔の印象に大きな影響を与える役割もあります。
笑ったときや話をするときに見える位置にあるため、切歯の形や色などを気にする方も少なくありません。

また、切歯は美しい発音で言葉を発するためにも欠かせません。
正しい発音をするためには口から正しく空気が流れる必要があり、前歯が無かったり、隙間があったりすると空気が漏れ発音がしづらくなります。
発音するときは、無意識に舌を切歯の裏側につけて出すことがあります。
サ行・タ行や英語のThなどです。
矯正しはじめるとこれらの発音がしづらくなったと感じることもあります。

犬歯

犬歯は糸切り歯とも呼ばれることがあり、針仕事をしている人が犬歯で糸を切っていたことから、このような別名があります。
他の歯に比べ先が尖っていることが特徴です。
この尖った形状から食べ物を切り裂くことが役割になります。

また犬歯の歯根は、他の歯よりも長いため強度があります。
そのため顎の側方への運動に対して、前歯や奥歯にかかる負担を軽減する役割も担っているのです。

臼歯

臼歯は、4番の第一小臼歯から8番の第三大臼歯までの奥歯を指します。
ただし、8番の第三大臼歯は親知らずともいい、すべての人が持っているとは限りません。
臼歯は、食べ物を噛み砕くことや消化しやすい状態にすり潰すのが役割です。

小臼歯と大臼歯がある臼歯ですが、とくに第一大臼歯は噛み合わせの安定のために重要な歯といわれています。
また、口の中でも奥にある臼歯は、虫歯になりやすいです。
もっとも虫歯リスクが高いといわれているのが、6歳臼歯の別名を持つ第一大臼歯です。

まとめ:歯や親知らずのお悩みは当院にご相談ください

今回は、歯の名称と役割についてお伝えしました。今回の内容を以下にまとめます。

  • 永久歯は上下あわせて28本あり、親知らずを加えると32本
  • 中切歯・側切歯・犬歯を総称して前歯と呼ぶ
  • 第一小臼歯から第三大臼歯までを総称して奥歯と呼ぶ
  • 切歯の役割は、食べ物を噛み切る・見た目・発音する
  • 犬歯の役割は、食べ物を切り裂く・前歯や奥歯にかかる負担を軽減する
  • 臼歯の役割は、食べ物を噛み砕く

歯にはそれぞれ役割があり、歯が1本失われただけでも正常な働きができません。
そのため、すべての歯を健康に保つことが大切です。

いつまでも自分の歯を健康に保つことで、食事もより楽しめます。
臼歯はむし歯リスクが高く親知らずの生え方によっては、他の歯にも影響があります。

大切な歯や親知らずについて悩みがある場合は、早めに歯科医院へ相談しましょう。
RYO JIMBO DENTAL 名古屋駅前院では、大切な歯や親知らずの悩み、患者さまの不安や疑問を解消した上で最適な治療をご提供しております。
気なることがあれば、当院までお気軽にお問い合わせください。

【関連リンク】

虫歯や歯周病からお口の健康を守る当院の予防歯科はこちら
当院へのお問い合わせはこちら

【医院情報】

RYO JIMBO DENTAL 名古屋駅前院
0120-960-013
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26−9
NEW AG TOWERⅠ12階
※駅近!名古屋駅より徒歩5分
受付時間 10:00~13:00 / 15:00~21:00
祝日休診 土曜・日曜 10:00~13:00 / 15:00~18:30
【医療法人RJDグループ医院】
三重県四日市の歯医者【四日市くぼた歯科・矯正歯科】
※四日市院でもお役立ち歯科コラム配信中!

【本記事の監修】

to top

LINE動線

LINE動線

お電話

ご予約・お問い合わせ

0120-960-013

月~金10:00~13:00/15:00~21:00
土・日10:00~13:00/15:00~19:00
祝日休診